たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

支給認可されました

申請していた、傷病手当が認可されました。


わざわざ保険庁から電話があり、

「職場の消毒で罹患したと言うことだが、
今回のCSの発症の原因がそれと断定できるならば、
健康保険から傷病手当金をお支払いすることはできない」

と言われました。


え!これってこれってまずいんじゃぁ~・・・
と思い、よくよく話を聞いていると
確実に労災認定できるならば、
そちらの方の保険からの支払いになると。


ただ、今回CSがここまで重症化する
引き金になったのが 「職場での全館消毒」 とはいえ、
それまでには実家での白アリ駆除剤や、
電車での消毒、得意先の新店舗の陳列など、
原因は様々な積み重ねという事もあり
労災認定は難しいと思う、という話をし、無事認可が下りたという次第。


個人的には労災なような気もしますが、
難しいとは聞きますしね。。


認可されたのはうれしいが、
しかし健康はお金じゃ買えない。
早く治して健康になりたいもんです。


【メモ】
5月22日~


スポンサーサイト

| 化学物質過敏症 | 08:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北里研究所病院に行ってきました

前行ったのが平成19年の5月だったので・・・
実に3年ぶりの再診。
というのも・・・



中小の日用品メーカーの営業として勤務していたのですが、
結婚を機に、半年前から内勤に。


営業時代も、ドラッグストアの新店に伴う陳列応援や
ホームセンターでのサンプル設置などで
CS的にしんどい事がちょいちょいとあったものの、
何とかだましだましやって行けていたのですが・・・


内勤でずっと社内にこもり、
他の人のダウニーのニオイやらくっさい香水やら
建物の建材やら自社商品やらで徐々に弱って行ったところ、
妊娠で更に体調不良が悪化、
そこへビルの全館消毒がとどめを刺し、
CSのダークサイドに完全に落ち込みました。


PCを触るのにも、完全に筋力が麻痺して机に手も上がらなくなり
呼吸困難、気力は完全に萎え、食事を取る元気もなく
勤務中に急に意識がなくなるわ
あっても終始朦朧としっぱなしだわで
万事がこんな調子のため、
退職することになりました・・・


自分はもうちょっと頑張って、せめてボーナスの出る7月までは居たかったのですが
私より重症の同病の母から、子供もCSになったら一生後悔すると
重ね重ね言われたことで、やっと退職する決心がつきました。

大学を卒業し、六年勤めた思い入れのある会社だったので
思うところは非常に色々とあるわけですが。



そんなはこびの中、会社の総務から 『傷病手当金』 の申請を勧められました。
症状が完全に悪化して、外にまったく出られなくなってしまったわけですが
申請するには医師の証明が必要、ということで
キーメイトマスクを装備し、旦那さんといざ北里研究所病院へ。


3年前とは違い、クリーンルームが無くなっている!!
待合室のすぐそばのドアが開き、名前を呼ばれて入ってみれば
びっくりするほど狭い診察室!
えーーーどうしちゃったのアレルギー科・・・・・・
病院内で迫害でもされているんだろうか・・


本当に重度のCSの人は
ここで診察を受けるのは厳しいんでないでしょうか。
(まわりの環境的に)


眼球運動と直立してふらふらするかの検査を受け、結果はクロ。
M先生に良くなってませんねーと言われました。
そうでしょうともそうでしょうとも。


診断書
M先生 超達筆



化学物質過敏症の妊婦が気をつけることは?という問いには、
入院する際には、とにかく個室がよいだろうとのこと。
確かに、となりの人がダウニーでも使ってる人だったら、
お母さんは出産する前に心不全で帰らぬ人となってしまうかもしれん・・・


また、CSの母親は化学物質を避けて生活しているから、
化学物質まみれで生活している人の子供より
健康な子供が産まれるもんだとの話も。
ただ、自分の体質は少なからず遺伝するだろうから、お母さんは心配なんじゃ~~。。


妊婦なので、ビタミンCやグルタチオン錠は処方されず、
・ほうれん草
・芋類(特にさつまいも、じゃがいもをふかすと良いそうな)
・にがり
・ブロッコリー
をおすすめされて帰ってきました。


相変わらずM先生の診察は丁寧。



次回の診察は9月。
今回、傷病手当金の申請の都合上そうとう無理を言って
時間外に診察して貰ったんですが、
通常は今予約しても、先は11月末までみっちり埋まっているそうな・・・。


北里病院での診察を迷われている方は、
極力早めに予約を取った方がいいかも知れません。

| 化学物質過敏症 | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。