たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

簡単ノンオイルかぼちゃの豆腐ケーキ

子供の食嗜好は、大人にはよくわかりません。
子供って、癖がなくて甘い、
かぼちゃとか好きそうだと思いませんか?

うちの娘、おいし~い甘いかぼちゃの煮付け、
セールスマンになって交渉しないと、食べない。

だけど、生ノビルの味噌漬けとか食べる。
生玉ねぎとか食べる。
塩辛とか食べる。

・・・う~ん。
うちの2歳児は、実はただの小さいおっさんなんじゃなかろうか…?

先日も頂いたノビルの茎というか葉っぱを、
砂肝と塩麹と胡椒で炒めて出したら、
モリモリ食べておりました。


DSC_9985.jpg


う~ん、これは我ながらおいしかった…。
農家さんにノビルを頂いた時に聞いたんですが、
ノビルの葉っぱって食べられるんですねぇ。
クセのない、ニラのようなねぎのような風味です。
砂肝と非常に合います。

うしろにぼんやり、小さなおっさんの大好きな
ノビルの味噌漬けが写っております。


そんなこんなで、まぁ別にかぼちゃを食べる食べないは
大きな問題ではないんですが、
勢いで買ったかぼちゃを余しがちなので、
同じく余しがちな豆腐と混ぜてケーキを作りました。

おっさん、食べよる食べよる!
それ、かぼちゃの煮物と材料殆ど変わらんで、、、

甘さ控えめ、ローカロリー、アレルギー対応のケーキです。
ケーキというかムースというか、
むっちりねっとり系のアレです。
割と満足感があります。

備忘録がわりにレシピをば。



ノンオイルかぼちゃのケーキ
・かぼちゃ 350~450g
・豆腐 1丁(350~400g)
・米粉or(国産薄力粉) 40~50g
・きび砂糖 30~50g
・塩 ふたつまみ
・味噌 小さじ1

1.かぼちゃを切って塩をまぶし、
 鍋に1cmほど水を張って蒸し煮する
2.蒸し上がったかぼちゃと、上記の材料全部入れて
 ハンディミキサーやらで滑らかになるまで混ぜる。
3.型にクッキングシートをひき、2を流し込んで
 200度に余熱したオーブンで30分焼く。


DSC_9988.jpg


我が家は無印のホーローに、
オーブンシートをしいて焼いています。
焼く前にドンドン、と何度か高いところから落とすと
平らにならせます。

DSC_9694.jpg

焼き上がりはこんな感じ。
焼いてから粗熱を取って、
一晩冷蔵庫で冷やした方が豆臭さも消え、
おやつ感が高まりますw

スポンサーサイト

| 手作りおやつ | 10:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【京都】 姫千寿せんべい

友人の、京都土産その1です。

姫千寿せんべい

DSC_9997 - コピー


株式会社 鼓月さんのお菓子。

おしゃれなパッケージングと、
一口で食べやすいサイズ。
お味は、かる~い触感、とけるようなビスケット生地に、
バニラが香るクリームがサンドされています。

和風と洋風のいいとこどりビスケットといったところでしょうか。
小腹が空いたときに最適サイズなお菓子で、おいしかったです。
どうもありがとう!

| いただきもの | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全国うまいもん大会といいつつ

ちょっと前に博多大丸で
「第19回全国うまいもの大会」がありました。
毎回行っているんですが、
毎回つい同じ物を買うてしまいます・・・


その1
具志堅商店の、黒糖アガラサー。

DSC_9213.jpg

でかい、大きい、うまい、210円。
黒糖の蒸しパンです。
もっちり濃厚、中の溶けた黒糖がこれまたおいしい。
アガラサーのミックス粉も売っています。

HPの作り方説明がおもしろい・・・
「竹串等で生地がついて来なかった出来上がり
簡単ですが、ご家族、友人の方には「作るの難しかった」
と言って食べさせてください。」

なんでよwww



その2
もずキムのもずく。

DSC_9711.jpg


収穫されたもずくの実に90%以上が塩漬け、
その塩漬けもずくは、塩抜きの際に旨味成分のアミノ酸や
ビタミン・ミネラル等の栄養分が、約40%以上流失するそうで。
だから、もずキムのもずくは塩蔵ではなく
「生」にこだわっているそうな。

中身ギッチリ、歯ごたえもあって、
2歳児も中年も毎度絶賛の海藻です。
これは絶対外せません。

初めて買ったときは500gのを買ったんですが、
あまりにおいしくて今回は1キロを。・・・2つも・・・。

DSC_9696.jpg


だってね、商売上手なんですよぉぉぉ・・・。
1キロ二つ買ったら、消費税分端数丸めてなんでも好きなの(1,260円相当)
ひとつおまけにつけてくれるっていうんでつい・・・。

おかげで、我が家は連日もずく祭りです。
おまけの甘酢タレがまたおいしい・・・

いやしかし、冷静に考えたらもずく2キロ5000円てどうよ。
ものすごい高価な買い物をしてるよな明らかに・・・。
まあ、おいしいのでよしとしましょう。


とまあ、せっかくの全国物産展なのに、
沖縄のものばかり購入しての帰宅となりました。

この2店舗は全国の百貨店を行脚しているようなので、
見かけましたら是非に!!
おすすめです。

| ご当地 | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鰆(さわら)を漬けます

近所の某D店鮮魚コーナーを徘徊致しましたところ、
本日の目玉商品(自分的)は、40cmほどの長崎産鰆(さわら)が
1尾なんと・・・

DSC_0007.jpg

200円です!!
スゲーーッ。

3枚におろして貰い、帰宅。

さて、何にしようかな。
竜田揚げなどもおいしそうですが、
鉄板の西京漬けと、塩麹漬け焼きを
半身ずつ作ることにしました。



~鰆の西京焼きのレシピ~
鰆 半身分
・味噌 スプーン山盛り1杯
・酒 スプーン1杯
・味醂 スプーン2杯弱
・砂糖 小さじ1

1.上の材料を混ぜて、半量をラップに敷く。
2.鰆を適当に2,3等分して、その上に置く。
3.残りを上から鰆に塗ったくり、ラップで包み、一晩~漬ける

焼くときは、ホイルを敷いて魚焼きグリルで焼いてもよし、
フライパンで油をうすく塗って焼いてもよし、です。


DSC_0021.jpg


焦げやすいので、様子を見ながら中火~弱火で!
・・・ちと焦げておりますね。
でもこれ、西京味噌で作ってるわけじゃないから、
ただの味噌漬けだなぁ。
・・・細けぇこたぁいいんだよ!

ちなみに、わたくしウッカリ誘惑に勝てず
味噌に漬けてから6時間ほどで食べてしまいましたが
漬かりが浅い!!!
一晩から3日くらい漬けた方がおいしいと思われます。


ちなみに、塩麹漬けでもおいしくできます。
おんなじようにラップに
塩麹→鰆→塩麹でぴっちり包み、

DSC_0009.jpg


一日ほど漬けて同様に焼く!


DSC_0023.jpg


こちらは味噌漬けより
上品な甘さの仕上がりとなっております。
どういうわけだか、塩麹漬けのほうが
西京漬けに似た風味が…??

とにかく安い、簡単、うまい、の漬け焼きメニューです。
お安い切り身を見つけたら、
鰆にこだわらず、ぜひに!


| 手作りごはん | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛読書

熱読!
ぐりとぐら!!


2013_10_28_22_12_57.jpg


(ちなみに勝手に母のズボンを履いている)

| 普通の日常 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。