たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュレディンガーの猫と、赤子

「シュレディンガーの猫」・・・ 
聞いたこと、ありますか?
物理学者のエルヴィン・シュレーディンガーが、1935年に発表した、
量子力学に対する批判・攻撃。
量子力学における、有名なパラドックスです。

=== (以下、Wikipediaより引用 )=================

まず、蓋のある箱を用意して、この中に猫を一匹入れる。
箱の中には猫の他に、放射性物質のラジウムを一定量と、
ガイガーカウンターを1台、青酸ガスの発生装置を1台入れておく。

7efc0145-s.jpg

もし、箱の中にあるラジウムがアルファ粒子を出すと、
これをガイガーカウンターが感知して、
その先についた青酸ガスの発生装置が作動し、青酸ガスを吸った猫は死ぬ。

しかし、ラジウムからアルファ粒子が出なければ、
青酸ガスの発生装置は作動せず、猫は生き残る。
一定時間経過後、果たして猫は生きているか死んでいるか。

この系において、猫の生死はアルファ粒子が
出たかどうかのみにより決定すると仮定する。
そして、アルファ粒子は原子核のアルファ崩壊にともなって放出される。
このとき、例えば箱に入れたラジウムが1時間以内にアルファ崩壊して
アルファ粒子が放出される確率は50 %だとする。

この箱の蓋を閉めてから1時間後に蓋を開けて観測したとき、
猫が生きている確率は50 %、死んでいる確率も50 %である。
したがって、この猫は、生きている状態と死んでいる状態が
1:1で重なりあっていると解釈しなければならない。

我々は経験上、猫が生きている状態と猫が死んでいる状態という
二つの状態を認識することができるが、
このような重なりあった状態を認識することはない。

これが科学的に大きな問題となるのは、
例え実際に妥当な手法を用いて実験を行ったとしても、
観測して得られた実験結果は既に出た結果であり、
本当に知りたいことである観測の影響を受ける前の状態ではないため、
実験結果そのものには意味がなく、検証のしようがないということである。

=====================================================

20160223134248703.jpg

わたくし、超・がつくほどの文系でして、
算数にアルファベットが登場した時点で全てを諦めたクチで、
はっきりいうと量子力学とかもう、その言葉自体からして
本当にちんぷんかんぷんなんですけども。
このシュレディンガーの猫、という思考実験については
なんだか哲学的な要素を感じ、思いを馳せることがよくあります。

ミクロの世界では起こり得ることがはっきり分からないので、
様々な起こり得る可能性が重なり合った状態とし、
観測して初めて何が起こったかわかる、とされます。

それが腑に落ちないシュレディンガーが
「じゃあ微粒子の反応によって毒ガスを発生させるセンサーをつけた箱を用意して
その中に猫を入れて閉じ込める 。
箱を開けるまで猫が生きているかどうかは分からないとして、
では、この中の猫の状態は? 『重なりあっている』というのは、
『生きてもいるし、死んでもいる』とでも言うのか?そんなわけあるか」
と、例を挙げて疑問を投げた 、というもの。

んなわけあるか?
ですよねぇ、ほんとに。

これには色々と解釈があるらしく、
例えばエヴェレット解釈(多世界解釈)というものだと、(wikiより引用)

「箱の中に存在する『猫の重ね合せ状態』は、観測を行う前も後も変わらない。
観測によって、『生きている猫を観測した観測者』と、
『死んでいる猫を観測した観測者』の重ね合わせ状態に分岐する。
(宇宙全体が並行に分岐するわけではない点で、並行世界の概念とは大きく異なる)。
分岐した後には『生きている猫を観測した観測者』、
または『死んでいる猫を観測した観測者』の一方しか残らないため、
矛盾は存在しない、という考え方である。」

  ・・・

いやーー、もう、量子力学、というか哲学の次元ではないですか?
何となく、普通に暮らしている人間が考えるとしたら、
「箱を開けるまで猫の生死が不明だとしても、
本当は生きているか死んでいるかは確定している」
と思うのが一般的だと思うんですが、
上記のような解釈をしている専門家がいる、ということは、
「どちらか1つの世界」ではなく、「2つの世界が重なり合ってる」
という、可能性が、ある?という?ことなんで?すかね???

=====================================================

あぁ~~。自分で書いていて、小難しい・・・。
しかし、たのしい。。。
そう、これは育児ブログ・・・だったはず。
話を本来の育児に戻しましょう。

首がまだすわっていない赤子を入浴させる際に、
まだ多少手のかかる上の子がいて、
且つ手伝ってくれる人が誰も居らず、一人で入れねばならない時・・・。
どうやって、一人で赤ちゃんをお風呂に入れますか?

僭越ながら、我が家の方法を公開致しますと、

(赤子はリビングにて着衣のまま待機)
取り急ぎ母全裸(赤子はすでに泣いている)、上の子のシャンプーをし、湯船で待機していてもらう
マッハで自分の体を洗う
全裸でリビングに戻り、赤子の服を脱がせオムツ一丁に、
  衣類でやんわり包みながら風呂場へ、脱衣所で剥ぎ取る
赤子の体、頭を石鹸で洗う (赤子泣き止む)
親子3人で入浴
赤子をタオルで包み、自分にはバスタオルを肩にかけてリビングへ
赤子にオムツを履かせたらタオルで包み、
  その間にざっと自分を拭いてバスタオルを巻き、洗濯ばさみで前を止めておく。
赤子に保湿をし、服を着せる
母のみ風呂場へとんぼ返り、洗顔、洗髪をする

こんな、感じです。
母だけ始終すっぱだかで、馬鹿みたいです。

赤子が、世に言う黄昏泣き、というものを嗜んでおりまして、
夕刻はわあわあ、と号泣なさるのです。
泣きすぎて、時にセミみたいになっちゃってます。
お風呂に入るとそれが収まるので、いつも夕方に皆で風呂に入っています。

ここで問題になってくるのが、⑨。母たる私の洗顔・洗髪です。。
お風呂でご機嫌を取り戻す赤子ですが、
リビングでひとり取り残されると、やはり長くは、もちません。
しかし私だって、洗うものを洗わねば始まりません。
というか、人として終わります。

ので、赤子をベビーベッドに押し込め、
ひとり風呂場へ高速移動、マッハで洗顔、洗髪を行うわけなのですが、
この最中に脳内を駆け巡るのが、冒頭の
「シュレディンガーの猫」なのです。

私が洗髪しているこの最中、
扉の向こうでは『泣いている赤子』と『泣いていない赤子』が
重なり合った状態で存在しているのだ・・・
そして、私が扉を開けた瞬間にそれが集束して・・・・

・・・とか考えながらリビングに音速で帰ってくるのですが、
まあこちらの世界では大概、泣いてらっしゃいますね、赤子。
泣いてない世界の赤子は、どこにおられるのでしょうね??

201602231352575af.jpg

スポンサーサイト

| 普通の育児 | 18:03 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

● 産後、今すぐ便秘を解消したい ●

早いもので、赤子が生まれてから、あれよあれよという間に、
もう3ヶ月を過ぎてしまいました!

この間まで、肘から上でパタパタ、膝から下のみで かさかさ、
しか動けていなかった息子が、手足を持ち上げて伸びたり縮んだり、
時には自分のにぎりこぶしを しげしげ見つめたりして、
私は非常に焦っております!!
瞬く間に人間になってしまう~~!!
もう少し動物(っぽい)期間を堪能させて欲しいです・・・(切実)

20160203115950330.jpg
帰宅してベッドに置くと、取りあえず縮む

晩秋に生まれた赤子に、
上の子はしばらくどう接してよいかよく解っていなかったようですが、
冬休み中にだいぶ打ち解けた(?)ようで、私が息子の寝かしつけをしている最中に、
「すきすぎる」
という一言を手紙にしたためて、彼のお腹の上に置いていったりして
母は大変微笑ましく思っています。

夜は私を挟んで左右に子供を配置して寝ているのですが、
お母さん、場所変わって。赤子くんの隣で寝たいから。と言われました。
丁重にお断りしたら、私を挟んだまま、赤子と手を繋いで寝ておりました。
も、萌えす・・・・。

そうそう、ブログには志半ばで力尽きた記事が結構眠っておりまして、
産後すぐに書いて、途中のまま放置してある、
「●」ネタが埋まっているのを発見しました。

また「●」です。
「●」とは。
大腸検査の体験談 (前回の「●」ネタ)

もしかしたら今困っているあなた、に使えるかもしれないので、
発掘したこの記事を、今更ながらアップしたいと思います。

============================================

はい。便秘です。
上の子の時も産後すぐの時期にそうなったので、
覚悟はしていましたが、再び。

こうなる事は予想していたので、
授乳後に狂ったように水分摂取はしていたのですが・・・
あかん。あきません。便秘です。
ドカドカ食べているのに、かれこれ10日間、お目見えしていない・・・。
腸の中にワームホールでもあるんでしょうか。

困ったときにはGoogle先生。
「便秘 今すぐ出したい」・・・
で検索すると、出てくるわ出てくるわ、数々の秘策たち。

が、しかし、普段と体調も生活もあまりに違う、この出産後すぐの時期。
しかも、授乳中。

・水をたくさん飲む → 飲んでいるが、授乳で出し過ぎて追いつかない
・ツボを押す → 素人のちょっとした押し方では、10日の壁は破れない
・お腹を「の」の字マッサージ → 摩擦熱で掌がヒリヒリするほどしました。が。
・玄米ご飯を食べる → すでに食べております
・根菜を沢山取る → 朝晩、根菜山盛りの味噌汁を飲んでいるが。が・・・。
・運動をする → 産後すぐなので運動してる場合じゃない
・オリーブオイルを大さじ1杯飲む → 乳が詰まりそうであります!
・牛乳を起きがけに500ml飲む → これも乳が詰まりそうであります!!
・しっかり睡眠を取る → そこの泣いてる赤子に言ってやってくださいよ
・下剤 → 母乳に薬成分が出てしまう可能性があるので難しい

   ・
   ・
と、軒並みなんだか無理なのです!
大体ですね、「今すぐ出したい」って検索しているのに、
「規則正しい生活をする」とか書かれても、困るんですよ!
大事なのは今です今!!

検索しているうちに、「餓死する人間は少ないが、糞詰まりで死ぬ人間は多い」
という、謎の名言にぶち当たる始末・・・。
おで、糞詰まりで死にたくねえズラ・・・。

と、そんな検索行脚中に、ひとつの光明を見いだしました。
その名も、

「浣腸」。

これなら、直腸にダイレクトにIN!するだけなので、
母乳への影響は限りなく少ない、というのを発見したのです。
さっそく実父にドラッグストアへ走ってもらい、購入しました。
(第一子の時、実父にはボラギノールを買いに走って貰ったこともありました。
毎度シモ関係ばかり、すみません。。。)

20151124163206f45.jpg

後光が差して見えます。イチジク浣腸です。
さあ!今すぐ使ってみます、今すぐです。

あ、お食事中の方はいらっしゃいますか・・??
30回よく噛んで、召し上がってくださいね。

というわけで、イチジク浣腸初使用、初レビュー!!
なんですが、結論から申し上げましょう。
2個連続使用しましたが、まっ・たく!!効きません。

ハード便ピャーなら分かって頂けると思うのですが、
入り口の「栓」の部分しか、お出ましになりません。
用法容量(要領)をよく守り、
おしりに注入後、3~10分後便意を耐え抜いた後、トイレへ。
と、あるところを、頑張って11分我慢し、ですよ?トイレへ。

まあ、前述しましたとおり、門番だけが「じゃあの!」と勢いよく出たっきり、
おおおお!!キタキタこれですよ久しぶりの便意!
便意ってこういうものだったよねコレコレコレ!
出るワ出る出る、、だってこんなにも腹痛の波が・・・・・!!!
ってテンションが、門番がいなくなった途端、チーーーーン。
一気に沈静化ですよ。信じられます??

もうね、あのワクワクと期待感を返せ、と。
全然効かないです、便秘に浣腸。
まあ、万年ハード便ピャーの私の実母は、
いちじく浣腸を握りしめてウキウキしている私に、
「絶対そんなんじゃ出ないよ」
と小声で呪詛を呟いておりましたが・・・先輩。私が間違っておりました。

と、そんなこんながあったのですが、
我が家には絶対、便秘に効く秘策があるのです!
一人目の時にも少し書いたのですが、それは何かというと、
「プルーンエキス」

母と示し合わせたわけではないのですが、
二人とも、「色々メーカーはあるが、ここのが一番効く」。
という結論に達しました。

タモン プルーン 濃縮エキス 280g[プルーン]

タモン プルーン 濃縮エキス 280g[プルーン]
価格:699円(税込、送料別)


「タモン」のです。
Amazonでは647円ですが、
ケンコーコムでポイント10倍の時に購入した方がお得だったので、
↑ こちらので買いました。(画像クリックで商品ページに飛んできます)

裏面はこちら。
Aコープで買ったプルーンよりカロリーが高かったので、
タモンのプルーンが効くのは、他のプルーンエキスより、
濃度が濃いせいだったりするのか?と勘繰ったり勘繰らなかったり・・・

20151211195428d55.jpg

さて、肝心の服用方法ですが、コツがあります。
まずは、作り方。
空き容器に、このエキスをスプーン山盛り2~5杯入れ、
(私は大盛り3杯~)

2015121119553410a.jpg

コップ1杯程度のお湯で、エキスをしっかり溶かし、
冷ましておきます。

20151211195323e9f.jpg

これを飲むのですが、下記のような大事なコツがあります。

必ず朝早く、起きてすぐ飲む
その後必ずごはんを食べる、食べないと出ない
お湯で割る濃度は薄すぎないようにする
効かないようなら、思い切ってエキスの量を増やすor氷を入れて冷やして飲む
 (その場合は翌日にリトライ、当日中ではもう効かない)
食後に珈琲などを取ると、効果倍増
大事な用のある日の朝には、飲まない

これ、お困りでしたら、是非一度お試しください。
プルーンが便秘に効く、と聞いて、
「ドライプルーン」を試し、なんだ効かねーじゃねーか・・・と
がっかりする人もわりといるみたいなんですが、
「エキス」は効きますよ・・・「エキス」は。

効き目には個人差があります。使用方法等も、私個人の感想です。
大事な会議、デートの最中、朝の埼京線で漏れたりしても、責任は負えません。)

ちなみに、腹痛!という感じではなく、ごくごくナチュラルな便意がやってきます。
それも、このプルーンのいいところです。

ずっとこればかりに頼っていてはいけないと思いますが、
上の子の時は産後3ヶ月、下の子では産後2ヶ月で、
プルーンいらずの体にまた戻ることがきました。

しかし・・・・・・依然便秘気味なのは変わらず、
お出ましになられる大蛇があまりに堅牢で、
ここ1ヶ月の間に3回、家のトイレを詰まらせたのは、この私です。
軟弱な下水管で困ります。
私が、静岡のラバーカップの達人、と呼ばれる日も、そう遠くないことでしょう。

| 化学物質過敏症の育児 | 21:31 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。