FC2ブログ

たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015年 節分 その1 ~食べ物編~

4歳児がやおら、「わたし、おとうさんに手紙かきたい。」
と言ったので、フーン、と紙をわたしたところ、
出来上がったのは

DSC_1914.jpg

「おとうさんの足。」

・・・手紙に足ですかそうですか。
旦那さんの名誉のために言っておきますと、
旦那さんはペディキュアもしていませんし、
足指毛も剛毛ではありません。
子供は常識外れな事をするので、面白いです。

  ・
  ・
  ・
さて、節分が来たと言うことで、
我が家は基本的に頑張って手作りしました。

独身時代、食いしん坊な実家では、節分は一大イベントの一つであり
2月3日に怖い部長からの半強制飲み会のお誘を頂いたときは
爽やかにお断りをし、家に猛ダッシュした記憶があります。
「何で、節分で、帰るんや!わけわからん!」と怒られましたけど・・・。

今回は、恵方巻き・煎り大豆を作りました。
本当は鰯の煮物も作りたかったんですけど、
納得できる産地のものが手に入らなかったので。。。

酢飯の配合は、去年のひな祭りのちらし寿司
わりとお好みの味わいだったので、その配合を3合→2合に減らして作りました。



2015年恵方巻き 覚え書き
◆ 寿司酢の配合 (2合分)
◎ 砂糖 20~22g
◎ 塩 10g
◎ 酢 55g
(7分搗き米2合分)

を混ぜて、寿司酢を作る。

◆ 具
● しいたけ煮 (どんこを2/2の夜水で戻す、2/3に煮る)
● かにかま (生まれて初めてカニカマ買った)
● ほうれん草 (茹でて絞る)
● 厚焼き卵 (塩麹で味付けて焼く)

DSC_6894.jpg

太巻き作るの、初めてです。

DSC_6896.jpg

まっ、まっ、巻け・・・!!(感動)
巻物初心者が参考にしたのはこちら ⇒
Cpicon 初めてでも巻ける!簡単♬恵方巻き・太巻き by あずちもも

巻くポイントも覚え書きにしておきますと、
★ 巻きすは平らな方が表、丸みがある方が裏。
★ ごはんは180g~230g (今年は180g)
★ 具が多い場合海苔は縦、具が少なく長く作りたい場合は横。
★ 海苔の上下に1.5㎝程余白をとる、酢飯をきっちり平らに敷き詰める
★ ご飯の下から1.5cm位の場所から、固い具を手前にして置く

● 巻くとき、両手の親指→巻きす、両手の人差し指→手前の海苔空白スペース
● 両手の中指、薬指で具を押さえつつ、具の一番奥を目指し、一気に巻く
● 最初の一巻きで海苔(手前の端の部分)が具材を全て覆い隠す様に巻き込む。
● 上になっている巻きすを、片手で軽く上にひきながらずらし、残りを巻く。
● 巻き終わったら、最後に両手で中央から左右端に向かい、握って形を整える。

断面。
もうちくと、お米も具も多くてもよかったかも知れません。

DSC_6921.jpg
  
さて、お次は節分の炒り豆です。
実家の父直伝です。
節分問わず、お酒のおつまみにしているそうです・・・



煎り大豆の作り方
1.大豆を一晩浸水させる。翌日、ざるに上げ水気を切る。

2.フライパンで、中火→弱火で大豆の表面に焦げ目がつく(好みの加減で)まで
  木べラ(orフライパンあおり)で空煎りする。(目安としては25分位か?)

DSC_6873.jpg

3.豆の中に残っている水分を飛ばす為に、平皿にに煎った豆を入れ
  500Wの電子レンジに入れて水分を飛ばす。
  時間は量によって変わるが、今回は
  3分 + 1分半 + 1分半 + 1分半 + 1分半 + 1分半(=10分半)
  この分数毎に全体を均一にかき回し、、皿を少しずつ回し、
  乾燥度合いを試食して確かめる。

DSC_6875.jpg

この時、まだまだだなぁと思って油断すると急に焦げたりするので、要注意。
少し焦げ目が付いてきたら、中がまだ少し柔らかくても、
意外と余熱でカリッと仕上がる。

ちなみに使った豆は北海道の自然農法の青大豆です。
ここのClub大地の野菜は、今まで食べたどの野菜も右にでるものがないほど、
どれも異常においしいです。
特に、お豆と人参、じゃがいも、かぼちゃは、とんでもないです。
  ・
  ・
我が家はこれで豆まきをし(勿体ないので撒いたら即食べる)、福茶を飲みました。
そうそう、「福茶」って、みなさんのところは文化がありますか?

DSC_6925.jpg

水に梅干し(副産物のシソも)、豆を入れて煮出して飲む、というもの。
さっぱりして、おいしいです。
自家製の梅干しとなると、なおさら。
しかもこれ2013年度製、保存食て保存が利きますねぇ(当たり前)。

茨城育ちの両親は毎年飲んでいましたが、
東京にルーツを持つ旦那さんは、知らない、と言っていました。

さて、鬼のお面も自作しました。
しかしだいぶ長々書きましたので、その備忘録はその2に続きます。

関連記事

| 普通の日常 | 11:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お父さんの足ー!!
笑いが止まりません!!
あ~おかしい♪

美味しそうな太巻きやおまめ、
今回は足のインパクトに負けた・・・(笑)
いえいえ、美味しそうです♪

| ナナソラママ | 2015/02/04 13:04 | URL |

福茶の風習ってなかったんですが、今使っている、食育カレンダーに「福茶」が載ってて、一度やってみたいなぁなんて思っていました。梅干し嫌いな長男は間違いなく嫌がりそうだけど、次男は喜びそうだわ。

梅干し作られているんですね~。
私も最近作りはじめました。

土用干しってやっぱりやったほうがいいの~?
去年の梅干し、いろいろと忙しくって土用干しを忘れてたの。
保存が効くようにするためだから、すぐに食べきるつもりの場合は、しなくても問題がないかなと、勝手に解釈して、そのままだけど。。。

やっぱり味は干したほうがおいしいのかな~??
ご存知なら教えてください~!!

瓶ごと土用干しもいいですね~!
梅干しのこと、またいろいろ教えてください~。


| sachi | 2015/02/06 04:02 | URL |

Re: タイトルなし

> ナナソラママさん

足に反応していただけてうれしい 笑
いやぁ、なんでよりによって足を書こうと思ったんですかねぇ。。。
顔とかならまあ、分かるんですけど・・・。
インパクトあります笑

| とむやむ | 2015/02/06 06:23 | URL |

Re: タイトルなし

> sachoさん

福茶、定番にすると、行事の「〆」っぽくなって、なんかいいですよ~。
ほのかな酸っぱさが、いい感じです。

土用干し、しなくても大丈夫みたいですよ~。
京都ととかの料亭では、干さない「梅漬け」を出したりしてるそうですし。
(なんか干すとお日様くさくなって、上品さに欠ける、そうです)

味はね~、わたし、実は干さなかったことがないんですよ。。。
日当たりが悪かったことならあるんですけど。
ただ、瓶から出して干すときに、いくつかつまみ食いしますけど、
あれはあれで鮮烈なさわやかさがあって、わたしも大好きです!!

う~ん、お答えになってな~い。。笑

| とむやむ | 2015/02/06 06:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/336-38ec21d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。