たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空豆味噌作り (少量)

今回、味噌の計算式で参考にさせて頂いたのはこちらの2サイトさん
● マルカワみそさん(計算式)
● 味噌分量計算式

少量の味噌作りということで、塩分濃度12~14%
原料を適当にメモ書きしました。
豆に対しての麹の割合は、昨年の大量味噌作りと同じ比率にしてみました。(麹が豆の1.75倍)

2015020713010831d.jpg

その他の味噌の作り方はこちら ⇒
青大豆、黒豆の味噌作り (少量) ⇒一番詳しい手順が載っています
あずき味噌作り (少量)
ひよこ豆味噌作り (少量)
乾燥空豆味噌作り (少量)

  ・
  ・
変わり味噌、第5弾です。
最後は、ダークホース、乾燥空豆で作ってみます。

このお豆、たしか購入したのが3年ほど前、
福岡の八百屋さんにしょんぼり置かれていたのを、
いつもの如く実験的な気持ちで購入したのですが、
サラダに入れてもスープに入れても、皮が固い
・・・ので、その後出番もなく、お蔵入りしておりました。

DSC_6943.jpg

このまま放っておいても不憫なので、
すり潰して味噌にしてやろうと思います。
空豆で味噌が出来るのかは分かりませんけども。

さて、分量です


空豆味噌の材料
● 乾燥空豆 150g (20時間浸水)
● 米麹 (分つき米) 262g 
● 塩 90g (塩分濃度 13%)


DSC_7012_20150207194759d8a.jpg

奥の火力の一番弱いガス台にて点火し、
ピン2(強)まで行ってから、20分後に、消火。
固い皮のイメージとは裏腹に、かなりユルユルな仕上がりです。
これは、もう5分ほど加熱時間が短くても良かったかも・・・。

DSC_7017.jpg

歯ァ食いしばれ!

2015020720172000a.jpg

20150207201742c6e.jpg

フニャァ!

見た目とは裏腹に、骨のないやつです。

今回は、豆が飛び散る予感がしたので、まずは軽くマッシャー。
む、やはり想定通り、皮が残ります。

DSC_7018.jpg

さあ、ここで文明の利器登場です!
貝印、マルチブレンダー!(ドラえもんの効果音)

ああ~、堕落の音がします、なんか、味噌を手作りしているのに、
豆を潰す作業を人力で行わない事に、謎の罪悪感を感じるのですが・・・
でも薪で火をくべずに、ガスを使ったりしている時点でお察しなので、
まあ、気負わず気楽にやるとしましょう。
あ~便利便利。ありがとう。

DSC_7020.jpg

はい、ペーストになった。

少量と言えど、5種類もバラバラの豆で味噌を造るとなると
けっこうな手間です、若干の疲れを感じつつも、
助っ人とともに塩と麹をすり混ぜ、ペーストをもみこみ、袋に詰め、

DSC_7025.jpg

できた!!
色味は、このような。

DSC_7027.jpg

手に付いた味噌を味見すると、味にクセがない。
悪く言うと、個性がない味です。
ゆでた空豆なんて、なんとも言えないスメルを放っていますけど、
この煮豆はそういうのが全くありません。


こうして作ると、黒豆とあずきと空豆、
みんな似ているようで、出来上がりの色味がそれぞれ違います。

DSC_7029.jpg

上から、空豆、ひよこ豆、黒豆、青大豆、小豆、
となっております。

あぁ~、やっぱり、あずき味噌がおいしそう・・・。
これハンバーグでしょう (生)、食べてみたいわぁ・・・。
空腹のあまり、あずきが肉々しく見えて仕方がありません。

とまあ、好奇心にまかせて、
変なお味噌を5種類こさえてみましたけど、
結果が出るのは、また秋以降になります。
味見したら、また食べ比べ記事を書きたいと思います。


【追記】
⇒ 変わり味噌を味比べしました
⇒ 変わり味噌を味噌汁に入れて、味比べしました

関連記事

| 保存食 | 20:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おつかれさまでした~。
これは一日仕事でしたよね~( ゚Д゚)
どの味噌も出来上がりが気になります。
近くなら、試食会に伺いたいくらい・笑

白味噌って作ったことがあります~?
2,3人から聞いたけど、成功したって話を聞かないのよね~((+_+))

| sachi | 2015/02/11 05:29 | URL |

Re: タイトルなし

> sachiさん

ふふふ、試食会ウェルカムですよ~
静岡にいらっしゃいますか~笑
どんな出来上がりになりますかねぇ・・・
意外とみんな、個性のないただの味噌味になる、に一票です笑

白味噌、って、マクロビとかでよく聞くんですけど、
どんなお味噌なのかしら??
作るの、難しいのかしら??
というわけで、まだ未経験なんです、白味噌~。

| とむやむ | 2015/02/11 12:04 | URL |

行けるものなら行きたいけど、、、無理だわ( ゚Д゚)

白みそ、マクロビを習うようになって、使う頻度が増えました。
甘みのある白い味噌ですよ~。
スーパーにも売られてるけど、そちらは売られてないのかしら???

作った人は皆、「うーーん」とか「失敗した」って言ってるけど。
発酵させる期間が短くって、麹が多めって言ってたよ。

麦味噌は甘みが出るんですね~。
なるほど、そういえば、麦味噌を使った時は甘みがあるなぁって思ってました。

今回は、自然派の生協で麦と米のブレンド麹が売り出されるので、それを購入して作ってみようかなって思っています。

蒸しだいすは水分量を少し足さないとだめみたいですよ。
こないだは、半分煮て、半分蒸して作りました。

| sachi | 2015/02/12 05:32 | URL |

Re: タイトルなし

> sachiさん

ふふふ~残念 笑

へぇ~、白味噌って、甘みのある白い味噌なんですか。
熟成期間が短いから、うまく発酵しないと、
未熟な味がしちゃうのかもしれませんね。

こっちの方、白味噌あるのかなぁ・・・
きっと探せばあるんだろうなぁ。
一度もお味噌コーナーを覗いたことのない、ワタシです ^ ^;

> こないだは、半分煮て、半分蒸して作りました。

おお!なるほど。
私も来年は一部蒸して、味の比較をしてみようかしら。

| とむやむ | 2015/02/14 06:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/341-705a20ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。