たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りんご酵母に手を染める

大豆のゆで汁酵母が元気なので、
一度失敗した、りんご酵母を作ってみることにしました。
勿論、廃物利用です。
断じて、食べられるところは使わない!(ケチ)
が、私のモットーです。

DSC_7075.jpg

りんご酵母
・りんご1個分の芯、皮
・浄水 200cc弱
・きび砂糖 6g
・大豆酵母液 20g

初日、うっすら気泡が出てきました。
これは期待できるか・・・。

2日目、だんだん発泡がさかんに。
いい匂いです。りんごの甘い香り。
味見すると、微発泡で、少し甘くて、けっこうおいしい。

DSC_7140.jpg

さて、元種を作ってみることにします。
・りんご酵母液 100g
・国産強力粉 100g

DSC_7144.jpg

一晩開けて。
おお、なんか意外に発泡がスムーズです。
・・・発酵させすぎたかもしれぬ・・・

DSC_7182.jpg

残りの酵母液を使い切りたいので、
それ+もう一回、粉を食べさせてみます。
この日の方が、酵母液が元気な感じです。

DSC_7183.jpg

・りんご酵母液 90g
・国産強力粉 90g

すごい短時間で2倍になったので、野菜室でお眠り頂きました。

DSC_7191.jpg

翌日、米ぬか7g、全粒粉50g強、強力粉40g、塩3g、ココナッツオイル5g
足して、成形。無印ホーロー容器深型に入れてみました。

DSC_7197.jpg

発酵させます。7時間半後。

DSC_7215.jpg

ジオプロダクト鍋で、焼きます。
(底に網を引き琺瑯容器を入れ、強火3分、弱火27分)

DSC_7220.jpg

焼けました。

DSC_7221.jpg

断面図はこのような。
おお、きめ細やか。ふあんふわんです。

DSC_7223_20150214175203d5b.jpg

さて、食べてみます。

うっわ、マズ
酸っぱいのです、そして、ちょっとベタッとしてる。
何かの間違いでしょうか、あんなに酵母液はおいしかったのに。
気を取り直してもう一度あマズ、マズい。

原因は、多分元種を作っているときに、
2倍に膨らんだのに常温にぼーーっと放って置いたのが原因か・・・。
あぁ~、この1斤分のパンをどうすればいいんだ~~。
酸っぱいよ~~。

・・・というわけで、薄くスライスして、ピザトーストにしました。
トマトケチャップ→玉ねぎ、しめじ、平田牧場のおつまみミニサラミ、チーズをトッピング。

DSC_7232.jpg

解決!
ん?酸っぱい?酸っぱいのはトマトケチャップの味でしょう??

ということで、ピザトーストにすることで、なんとか完食しました。
(子供は問題なくおいしいと言ってました。こだわりのない方ですね・・・)
りんご酵母、膨らむことが分かったので、次回またトライするかどうかは・・・。
酒粕酵母の方が、味も栄養も魅力的だなぁと、思いました。

関連記事

| 手作り天然酵母 | 10:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リンゴの芯まで
すごい!使えるものですね
芯は食べれないけど使えるものなんですね

| ワタモス | 2015/02/20 11:46 | URL |

Re: タイトルなし

> ワタモスさん

はい!そうなんです、
捨てるくらいなら・・・というケチ心が生み出したパンです!笑
酵母は皮と芯に多いんだそうです~
使える~~!

| とむやむ | 2015/02/20 14:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/352-9688b6c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。