たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

40010 四万十川かりんとう

以前勤めていた会社の同期から、
誕生日プレゼントを頂きました。

実家が神奈川の子なのですが、
今は志を持って愛媛で頑張っています。
ありがとうー!!おら嬉しいよ!!

プレゼントに同封されていた、お菓子をば
胃の腑に消える前に残しておきます・・・

DSC_7808_2015072923382803f.jpg

40010・・・しまんとう、と読ませるのですね。
シンプルさがしゃれとんしゃー、なパッケージです。
わたくし、好きなお菓子ベスト5には
必ずかりんとうが入ります。
うれしいよおおぉぉ・・・(涎)

裏面を見ると、四万十の名前に恥じない原材料。

DSC_7809_2015072923395609f.jpg

一般のかりんとうは、小麦粉・黒砂糖がベーシックですが、
これは高知県産の米粉、糖蜜も地元のさとうきびを
使用しているそうな・・・
すごいこだわりです。
材料もシンプルだし、これはお土産物に貰ったら涎が 涙が出ます。

HPを調べてみましたら、ネット販売もしている模様。
地産地消を目的とした、素晴らしい団体さんですね。
遠いです。不便です。何もないです。
けれどもそこには四万十川があります。
開き直ったーー!!最高!!

全国うろうろ、色んなところに遊びに行ってますが、
高知県は未だに未踏の地なんですよね・・・
うーん、一度行ってみたい。

さて、中身を出してみますと・・・
米粉と砂糖の関係か、見た目は色白さんです。
細身のかりんとう。
うほぉ・・・食べちゃうぜぇ・・・

DSC_7811_20150729233949dd1.jpg

ライト!非常にライトなかりんとうです。
普通のかりんとうって、和菓子らしからぬ押しの強さを誇る、
日本人で言うところの松崎しげる的ポジションのお菓子なわけですが、
ってただ色黒なだけだろ、と自分でツッコミつつ、
いやーこれ、素朴な味ですけど、おいしいです。好き。

歯応えがポクンポクンとしていて、小麦粉ベースのかりんとうとは
やはりどこか違うんだなぁ、という食感です。
途中でやめるつもりで小皿に取ったのに、
ああこれ、あかんやつや。
一気に完食。

食べ終わったあともあっさりしている、
おいしい幸せなかりんとうでした。
ごちそうさまでした!ありがとう!

関連記事

| いただきもの | 03:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とむやむ様~
松崎し●るは笑えるでしょう~
とむやむ様とは一度美味い酒を飲みながら
(最高の父ちゃんお勧めの冷酒)・・・
馬鹿話をしたいもんです!(^^)!
しかぁ~し、今は妊婦ですのであまり
食べ過ぎないように~・・・

昔、あんず家のかぁちゃん曰く今度の子は
大きいよぉって10kg以上お太りになられたそうです
生まれてきた3男は(アシカ君)2150g((+_+))

引き算しても感情?いやっ勘定が合わない
伝説の話(笑)

自然の最後の川、四万十川~
かりんとうがとっても上品そうですね(^_-)-☆

| あんず家の父ちゃん | 2015/08/03 17:23 | URL |

Re: タイトルなし

> あんず家の父ちゃんさん

おぉ~~父ちゃんとは一度、
じっくりお酒を飲みかわしてみたいものですね~~!
おいしいもの食べながら、
あほな話、色々してみたいですねーー笑

そして奥様!!
話の流れから、すわ4キロ越えか?!
と思ったら・・・アシカくん小柄だし!!笑
明日は我が身、気を付けよう。。。笑

かりんとう、ほんとお上品でしたよー!
大人のかりんとう、という感じでした。

| とむやむ | 2015/08/03 21:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/389-7062dcd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。