たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひょうたん、ひょうたん

ブログのお友達のsachiさんから、
キャンプのお供にと、手作り火吹き竹を頂戴致しました!
そして火吹き竹だけでなく、なんとsachiさん栽培の
無農薬のお野菜まで頂いてしまいまして~~!!
本当に、ありがとうございます!!(感涙)

DSC_8363.jpg

そんなお野菜は何かというと、
(多分)レッドムーンと、ひょうたん。

ひょうたん?!?!
食べられますのん、ひょうたんて!!

わたくし、幼少の頃からひょうたんが
それはそれはもう大!好きで、
屋台の唐辛子を入れる瓢箪の入れ物を執拗に欲しがったり
(正直今でもとっても欲しい)、
庭にひょうたんの種を植えたりした過去があります。

ちなみに瓢箪好きは現在進行形でして、
お箸とか、

DSC_8568.jpg

手作りの梅干し入れとか、

DSC_8574.jpg

クッキーの型とか
(頼まれて生協の集まりに持っていったら、
渋すぎると一笑に付されました)

DSC_8570.jpg

一輪挿しとか、

DSC_8580.jpg

ひょうたん尽くしです。

本当は、日頃使う水筒を瓢箪にして
いつだって腰からぶら下げていたいくらいなんですが、
世間様から、ああ、あの瓢箪の人ね、
みたいな扱いを受けそうなので、
今のところ何とか思い止まっています。


はい。いつもながら前置きが長くてすみません。
そんなひょうたん狂の人のところに、
ようこそおいでなすった。ひょうたんたち。

はぁ。めちゃくちゃかわいいです。
子供も、絵本以外で初めて見るひょうたんに
テンションが上がりまくり、抱っこして練り歩いたり
優しく語りかけたりして、血は争えない感じです。

DSC_8364.jpg

それにしても、どうやって食べるんでしょう、これ。
ネットで調べても、マイナー感が半端ありません。
たまらないわぁ・・・

いうてもひょうたんは瓜科のようで、
生食もできるようです。
まずは半分に切り、皮を剥かずに味見をしてみました。

DSC_8370.jpg

おお。思ったよりクセがない。
そのままでもわりと食べやすいです。さわやかです。
冬瓜をイメージしていましたが、それよりも果肉はなめらかで、
繊維質ではなく、いやな渋味もありません。
皮があっても食べられますが、剥いた方がおいしく頂けそうです。

本当は、瓢箪をうす~~くスライスして天日干しにして
「かんぴょう」を作る、というのを一番実験してみたかったのですが、
皮を剥いて、種をよけたら残る実はごくごくわずか。
それを干した日には更に縮んで、あなた。
という結末が予想されたので、干瓢作りは、トライを断念しました。

今回は頂いたひょうたんで、5種類ほどお料理をこさえてみました。
ということで、


その1・・・ぬか漬け

まずは手始めに手堅く、手軽く、
ぬか漬けにしてみることにしました。
皮を薄く剥き半割りにして、種は取らず、
塩揉みをしてから、ぬかに漬け込むこと一日半。
できた。

DSC_8384.jpg

感想・・・
しっとり!クセがなくて茄子のような食感。
味は、やはり瓜に少し似ています。
ズッキーニに通じるところもある感じです。
漬け物として大いにアリです。美味しい。

おしりが厚ぼったいので、
一日半でちゃんと浸かるか心配でしたが、
全く問題なし。ちゃんと味が染みました。意外。

種は気にならなくはないですが、実をそれなりに薄く
スライスすることで、食べられます。
ゴーヤの種のような食感。パリパリ食べられます。
なんだかんだで、ぬか漬けで一番たくさん食べました。
旦那さんも私の姉も、美味しい、と言うておりました。



その2・・・和風とろみ卵スープ

加熱しても美味しい、とあったので、
和風スープにしてみました。
ひょうたん萌え~~。
な形になるように、皮をむいて、スライスしてみました。
つもりが。

ひょうたんさん、意外に水っぽくて脆く、
形を保ったままスライス、という事ができませんでした・・・。

茅乃舎のあご出汁、酒、塩、醤油でひょうたんを煮て、
味が染みたところで、片栗粉でとろみづけ。
最後に卵を落としました。

DSC_8559.jpg

感想・・・
あらぁ・・・・
これはおいしいわ!
ひょうたんの味の個性は、正直いうとお出汁に負けてしまいます。
が、出汁をよく吸ってくれます。それでいて、なめらか。
トゥルンとした食感と優しい香りが、卵と絡んでなかなかです!
私は、ひょうたん料理でこれが一番好きでした。

種は予め指でホジッて取り除いたつもりでしたが、
ちょいちょい混入。
旦那さんは、この料理の味はおいしいと思うけど、
種が完全になければもっと良いと思う、と申しておりました。
参考ていどに・・・

多分、一度煮てとろみをつけた冷製の何か、
とかも間違いなく美味しいと思います。
そぼろ餡的な。



その3・・・冷麺の具

ひょうたんの皮を剥き、千切り。
薄く塩をして水気を絞り、冷麺の具として。
きゅうりの代わりのイメージです。

DSC_8374.jpg

感想・・・
冷麺の具としてはまったく問題なくおいしいのですが、
スープのキムチ味の主張がなにせ強いので、
ひょうたんの味自体はあまり堪能できません。
でも、キムチ味とひょうたん、なかなか相性がいいようです。



その4・・・クミン炒め

以前、インド料理でヒルガオ(ラウ)のクミン炒め、
というメニューを教えて頂いた事があり、
ひょうたんはヒルガオの仲間、ということなので、
同じような物ができるか、再現してみることにしました。

油をしいて、クミンシードを熱し、シュワシュワしてきたところで
→ 皮を剥いて種を取ったひょうたん投入。
塩をしてしんなりしたら、
おろしにんにく、おろし生姜、クミンパウダーを入れて更に炒めます。

DSC_8541.jpg

最後に海老を加えて・・・・
できた。

DSC_8542.jpg

感想・・・
・・・・・・・。
なんだろう、、、そんなに・・・・・。
見た目はオシャンティに出来上がりましたが、なんだろう・・・。
一応取ったつもりの種が、かなり食味を邪魔しています。
そして、ワタまわりがなんだかベシャっと・・・うーーーーん。
うーーーーーーん。。。。



ラストです。
その5・・・梅酢漬け

クミン炒めの失敗をうけて、
シンプルに生食に立ち返ろう、という気運が高まって参りました。
そこで、絵としては地味ですが・・・
皮を剥いて薄くスライス、種を除き、
30分ほど梅酢に漬け込みました。

DSC_8550.jpg

感想・・・
あらぁー!こりゃさっぱり!食べやすい!!
集計を取ったところ、旦那さんと娘は、
ひょうたんメニューの中で
これが一番美味しい、とのことでした。

味は、なんというか、単純なる梅酢味です。
ひょうたんさんは、朱に混じれば赤くなるタイプ、とみました。
梅酢に浸けたら、従順なほどに、梅酢味です。
う~~ん。米が進むわこりゃ・・・
梅干しスキーな娘は、もっと食べたい。と申しておりました。

それにしても、うーーん!大満足!
ひょうたん、夏休みの自由研究のごとく、
あれやこれや、とても楽しませて頂きました!
sachiさん、本当にありがとうございました!
ごちそうさまでした。


今回頂いたのは、食用のひょうたんです。
園芸用のひょうたんは、食中毒を起こすこともあるようなので、
ご購入の際は、どうぞご注意のほどを!


関連記事

| 手作りごはん | 11:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひょうたんって食べられるんですね
去年作ってみたけど
食べてみなかった。。
ひょうたんの本いろいろ見たけど
料理については書いてなかった

おいしいなんてもったいなかった

いや 食用か不明なので
食べなくてよかった

| ワタモス | 2015/09/10 12:35 | URL |

Re: タイトルなし

> ワタモスさん

あら!ワタモスさんも前作られてたんですか。
庭にひょうたんがなっちゃったら、
もう私それ見ただけで毎日幸せな気分になれそうです。

食用だったんですかね~どうなんですかね~!?!?
今、ちょこっと調べましたら、
誤食した場合・・・

> 食中毒の症状は、唇のしびれ、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢 等です。
(BY 食品安全委員会)

ギャーー!!

| とむやむ | 2015/09/10 14:37 | URL |

ひょうたん好きなんですね^^
グッズもめっちゃかわいいものがたくさん!!
手作りの梅干し入れ、素朴な感じで好きです♡

無農薬のお野菜、嬉しいお届け物ですね♪
ひょうたんって食べた事ないです!!
クミン炒め、めっちゃかわいい♡
でも残念だったのですね(>_<)
5種類も作られるなんてやっぱりお料理上手♪
娘ちゃん梅干し好きなんですね!!
シブい~^^

| natsu | 2015/09/10 18:51 | URL |

Re: タイトルなし

> natsuさん

わ!natsuさんには分かって頂けますか!
このひょうたんらの愛くるしさを!!笑
梅干し入れは、わたしもなかなか気に入っております(*´ω`*)

そうなんです、とってもうれしい頂き物でした。
ひょうたん好きが高じて、張り切って5種類も作ってしまいました。。。
下馬評では、わたしもクミン炒めがダントツ一位だったんですが、
・・・あれ。笑

娘は小さい頃から梅干し作りを手伝ってくれているせいか、
梅干しがわりと好きみたいです。
よく唐突に、梅干しちょうだい。って言われます。

| とむやむ | 2015/09/11 09:38 | URL |

えー!!ひょうたんって食べられるんですね!食用ってあるんだー!!
いろいろ試されるとむやむさん、素敵です♪でもどれも美味しそうに写っているよー!!

しかし、そんなにひょうたんLOVEだったとは!!(笑)

| ナナソラママ | 2015/09/11 13:44 | URL |

おぉぉ~っ!! 火吹き竹ーっ(゚∀゚)!!

ってか めっちゃひょうたん好きだったんですね~(≧▽≦)
梅干し入れのフタと クミン炒め器が 可愛すぎるっ♡♡♡

sachiちゃんもナイスセンス♪
とむやむさんにだからこと ひょうたんの贈り物なんですよね~♪
絶対 色々やってくれそうだも~ん(´艸`*)ムフフ♡

もし うちだったら…『カワイイ~♪』ってテンション上がって
窓辺に並べたりナンダリ 写真撮って…だんだん 腐ってきちゃって結局アレ…って感じになりそーです(/ω\)ガビーン。
 

| maaboco | 2015/09/11 21:07 | URL |

Re: タイトルなし

> ナナソラママさん

ねー!
わたしも、ひょうたんは容器にするものとばかり
思い込んでましたよー!
まさか食べられるとは。

おいしそうに見えましたか?!うれしいなぁ(*^^*)
ひょうたん激ラブなので、作りながらホッホ~イ♪♪
て感じでしたよ~~笑

| とむやむ | 2015/09/12 04:54 | URL |

Re: タイトルなし

> maabocoさん

そーーっっ!!火吹き竹です!!
この感動をぜひ、maabocoさんにも・・・(*´ω`*)

そうなんです、ひょうたん激ラブでして・・・
油断するとひょうたんグッズがうちに増殖してしまいます。。。

> もし うちだったら…『カワイイ~♪』ってテンション上がって
> 窓辺に並べたりナンダリ 写真撮って…
だんだん 腐ってきちゃって結局アレ…

めっっちゃわかります!!
私も、好きすぎる食材とか、大事にしすぎて腐らすタイプなので・・・

今回もなんかそうなりそうな予感がしたので、
心を鬼にしてバッサバッサと調理しました。
幸い、ひょうたんの頭とおしりを分断すると
ただの丸2つに変貌を遂げるので、そこからは
おお、丸い野菜だなぁ。と割り切って調理できましたよ~笑

| とむやむ | 2015/09/12 05:07 | URL |

やっとコメントができます~。
↓コンビーフって手作りできるなんて知らなくって、すごくコメントを残したくって、気持ちだけで終わってました・苦笑

ひょうたんが好きだったというのはリップサービスですか~?
それとも、偶然??
偶然にもそんな好きなものを献上することができたのなら、よかったわ~(*^_^*)

漬物がやっぱりおいしいんですね~。
そして、あの形をいかして、どうにかしたくなりますよねぇ。
あのひょうたん、まだまだ成長するんですよ~。
でも、あれ以上大きくなると、皮が堅くなって、包丁で切ることが難しくなりそうだったので、柔らかい小さいころに収穫したんです。

ひょうたん、なかなかの生命力で、サルに食べられることもなく、すくすくと育っていたそうです。
なので、食用ひょうたんなら、とむやむさんも育てられるかも~・笑

じゃがいもはアンデスレッドです。
ホクホクしておいしいので、普通のじゃがいもより、我が家は好きかも。

maabocoちゃん、とむやむさんは変な野菜愛好家ですよ~。なので、竹と一緒に送りつけてみました・笑
maabocoちゃんも変な野菜愛好会に入る~?変な野菜を送りつけるよ~・笑

| sachi | 2015/09/12 06:22 | URL |

Re: タイトルなし

> sachiさん

お忙しいのに、コメントありがとう!
コンビーフ作り、なかなかオツでしたよ~。
リベンジはいつになることか・・・笑

ひょうたん好きは、もうガチです!激ラブです。
なので、この偶然に大感謝でした~。
まさか食べられる日がくるとは!笑

ひょうたん、若い状態で送ってくださったんですね!
たしかに、少し大きめの個体を調理するとき、
不思議なくらいピーラーの刃が全然通らなくて、
あっやべ壊れた、と思って他のも使ったんですが、
それでもまったくツルツル剥けなかったので、納得しました!
まだまだ大きくなるんですね~。
そうなったら、いよいよ水筒に変身できるわけですね・・・笑

ひょうたんは、サルも狙わないんですか!
というか、sachiさんちのご近所にはサルが!!?

じゃがいもも、ごちそうさまでした♪
キャンプの時に、みんなでおいしく焼いて頂きました。
たしかにホクホクでした~♥
改めて、本当にありがとうございました!!

| とむやむ | 2015/09/12 14:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/395-f3c378bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。