たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュレディンガーの猫と、赤子

「シュレディンガーの猫」・・・ 
聞いたこと、ありますか?
物理学者のエルヴィン・シュレーディンガーが、1935年に発表した、
量子力学に対する批判・攻撃。
量子力学における、有名なパラドックスです。

=== (以下、Wikipediaより引用 )=================

まず、蓋のある箱を用意して、この中に猫を一匹入れる。
箱の中には猫の他に、放射性物質のラジウムを一定量と、
ガイガーカウンターを1台、青酸ガスの発生装置を1台入れておく。

7efc0145-s.jpg

もし、箱の中にあるラジウムがアルファ粒子を出すと、
これをガイガーカウンターが感知して、
その先についた青酸ガスの発生装置が作動し、青酸ガスを吸った猫は死ぬ。

しかし、ラジウムからアルファ粒子が出なければ、
青酸ガスの発生装置は作動せず、猫は生き残る。
一定時間経過後、果たして猫は生きているか死んでいるか。

この系において、猫の生死はアルファ粒子が
出たかどうかのみにより決定すると仮定する。
そして、アルファ粒子は原子核のアルファ崩壊にともなって放出される。
このとき、例えば箱に入れたラジウムが1時間以内にアルファ崩壊して
アルファ粒子が放出される確率は50 %だとする。

この箱の蓋を閉めてから1時間後に蓋を開けて観測したとき、
猫が生きている確率は50 %、死んでいる確率も50 %である。
したがって、この猫は、生きている状態と死んでいる状態が
1:1で重なりあっていると解釈しなければならない。

我々は経験上、猫が生きている状態と猫が死んでいる状態という
二つの状態を認識することができるが、
このような重なりあった状態を認識することはない。

これが科学的に大きな問題となるのは、
例え実際に妥当な手法を用いて実験を行ったとしても、
観測して得られた実験結果は既に出た結果であり、
本当に知りたいことである観測の影響を受ける前の状態ではないため、
実験結果そのものには意味がなく、検証のしようがないということである。

=====================================================

20160223134248703.jpg

わたくし、超・がつくほどの文系でして、
算数にアルファベットが登場した時点で全てを諦めたクチで、
はっきりいうと量子力学とかもう、その言葉自体からして
本当にちんぷんかんぷんなんですけども。
このシュレディンガーの猫、という思考実験については
なんだか哲学的な要素を感じ、思いを馳せることがよくあります。

ミクロの世界では起こり得ることがはっきり分からないので、
様々な起こり得る可能性が重なり合った状態とし、
観測して初めて何が起こったかわかる、とされます。

それが腑に落ちないシュレディンガーが
「じゃあ微粒子の反応によって毒ガスを発生させるセンサーをつけた箱を用意して
その中に猫を入れて閉じ込める 。
箱を開けるまで猫が生きているかどうかは分からないとして、
では、この中の猫の状態は? 『重なりあっている』というのは、
『生きてもいるし、死んでもいる』とでも言うのか?そんなわけあるか」
と、例を挙げて疑問を投げた 、というもの。

んなわけあるか?
ですよねぇ、ほんとに。

これには色々と解釈があるらしく、
例えばエヴェレット解釈(多世界解釈)というものだと、(wikiより引用)

「箱の中に存在する『猫の重ね合せ状態』は、観測を行う前も後も変わらない。
観測によって、『生きている猫を観測した観測者』と、
『死んでいる猫を観測した観測者』の重ね合わせ状態に分岐する。
(宇宙全体が並行に分岐するわけではない点で、並行世界の概念とは大きく異なる)。
分岐した後には『生きている猫を観測した観測者』、
または『死んでいる猫を観測した観測者』の一方しか残らないため、
矛盾は存在しない、という考え方である。」

  ・・・

いやーー、もう、量子力学、というか哲学の次元ではないですか?
何となく、普通に暮らしている人間が考えるとしたら、
「箱を開けるまで猫の生死が不明だとしても、
本当は生きているか死んでいるかは確定している」
と思うのが一般的だと思うんですが、
上記のような解釈をしている専門家がいる、ということは、
「どちらか1つの世界」ではなく、「2つの世界が重なり合ってる」
という、可能性が、ある?という?ことなんで?すかね???

=====================================================

あぁ~~。自分で書いていて、小難しい・・・。
しかし、たのしい。。。
そう、これは育児ブログ・・・だったはず。
話を本来の育児に戻しましょう。

首がまだすわっていない赤子を入浴させる際に、
まだ多少手のかかる上の子がいて、
且つ手伝ってくれる人が誰も居らず、一人で入れねばならない時・・・。
どうやって、一人で赤ちゃんをお風呂に入れますか?

僭越ながら、我が家の方法を公開致しますと、

(赤子はリビングにて着衣のまま待機)
取り急ぎ母全裸(赤子はすでに泣いている)、上の子のシャンプーをし、湯船で待機していてもらう
マッハで自分の体を洗う
全裸でリビングに戻り、赤子の服を脱がせオムツ一丁に、
  衣類でやんわり包みながら風呂場へ、脱衣所で剥ぎ取る
赤子の体、頭を石鹸で洗う (赤子泣き止む)
親子3人で入浴
赤子をタオルで包み、自分にはバスタオルを肩にかけてリビングへ
赤子にオムツを履かせたらタオルで包み、
  その間にざっと自分を拭いてバスタオルを巻き、洗濯ばさみで前を止めておく。
赤子に保湿をし、服を着せる
母のみ風呂場へとんぼ返り、洗顔、洗髪をする

こんな、感じです。
母だけ始終すっぱだかで、馬鹿みたいです。

赤子が、世に言う黄昏泣き、というものを嗜んでおりまして、
夕刻はわあわあ、と号泣なさるのです。
泣きすぎて、時にセミみたいになっちゃってます。
お風呂に入るとそれが収まるので、いつも夕方に皆で風呂に入っています。

ここで問題になってくるのが、⑨。母たる私の洗顔・洗髪です。。
お風呂でご機嫌を取り戻す赤子ですが、
リビングでひとり取り残されると、やはり長くは、もちません。
しかし私だって、洗うものを洗わねば始まりません。
というか、人として終わります。

ので、赤子をベビーベッドに押し込め、
ひとり風呂場へ高速移動、マッハで洗顔、洗髪を行うわけなのですが、
この最中に脳内を駆け巡るのが、冒頭の
「シュレディンガーの猫」なのです。

私が洗髪しているこの最中、
扉の向こうでは『泣いている赤子』と『泣いていない赤子』が
重なり合った状態で存在しているのだ・・・
そして、私が扉を開けた瞬間にそれが集束して・・・・

・・・とか考えながらリビングに音速で帰ってくるのですが、
まあこちらの世界では大概、泣いてらっしゃいますね、赤子。
泣いてない世界の赤子は、どこにおられるのでしょうね??

201602231352575af.jpg

関連記事

| 普通の育児 | 18:03 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんかめっちゃ難しい話ーーー!!
って思ったらお風呂の話ね?笑
省略しすぎてごめんね^^
「シュレディンガーの猫」のお話がちょっと頭に入って来なくて・・・スミマセン笑

お風呂ね、うちの場合、兄弟が1歳7ヶ月差だったのよ。
なのでひどい時は一日3回くらい入ってたよーー!!
しずかちゃんみたいでしょ^^
上の+私、下の子+私、私一人で、みたいに。時間もばらばら。
どっちかが寝たらお風呂!!てな感じ^^
思い切って赤ちゃんととむやむさんの入浴時間をお姉ちゃんが幼稚園に行ってる時間にするとか。
でもお姉ちゃんが帰ってきた以降に下の子くんが寝てくれたらいいんだけどね~
その間にお姉ちゃんがパパッと入っちゃう!!
赤ちゃん、ネンネ時期は動かないからいいけど動き出したら一人で放っておくの心配ですもんね。
私も子供が赤ちゃんだったころは裸族でしたよ!!笑
全て放り出してました!!あはは☆
つい最近の事なのに懐かしいです♪
あ!!うちは1階にお風呂があって2階がリビングなんですね。
なので3人で入る時は下の子を狭い脱衣所で転がしてました。
冬は寒いので寒いので脱衣所用の温風機購入しましたよ~

| natsu | 2016/02/23 18:31 | URL |

この文章の構成が三度の飯よりも、好きなワタマスです(笑)
小話から入る → 本題 → 最初の小話と繋がる。

いやぁ、面白いです~。 シュレディンガーの猫
ネットなどで、皆さんの 論理学側からのお話や、
量子力学からの解説など、とても面白い~♪。
この手の話 大好物です(笑)

なるほど、なるほど。 死んでいる確率が50% 生きている確率が50%で
つまり 1:1な わけだから、
箱を開けるまでは、 お亡くなりになっていて、且つ 生きている
二つの状態が、同時にあるわけで、そこにパラドックスが。。 という訳ですね。

ワタマス的な、解釈してみました。 ← うるさい黙れ!(笑)

シュレディンガーさんは 確率 
DEAD50:ALIVE50 = 1:1 としたようですけど、
ここが、そもそもの 間違いだったと。。
これは、 DEAD(0.5):ALIVE(0.5) と解釈すべきで、

つまり、
DEAD (0.5)の状態というのは、
青酸ガスが発生して、体から魂が抜けてしまった場合。。
その 猫様の魂は、 きっと こう思ったに違い有りません。

「こんな、訳のわからない実験に付き合わされて、
 そして、あろう事か、青酸ガスが出て来てしまったせいで、
 死んでしまったじゃニャイの!。  こんなんじゃ
 死んでも死にきれないわ!!!」

そして、 ALIVE(0.5)の状態というのは、
青酸ガスが出なかった場合、

「ぶおぉぉぉ、よかったぁ、(ぐったり)
 たまたま、運がよかったのか、 俺の所には
 青酸ガスが出てこなかったニャー
 でも あかん、腰ぬけてしもうた、、
 生きているけど 生きた心地がしない。。。。。」

という事で、併せても、1ならば 問題ないかと ← そういう意味ではありません!


ああ、公園での猫と戯れる写真 良い写真ですね~。 
娘さんも、猫 好きなんでしょうか?
ウチの娘は、見事に 生まれたときからの ワタマスの 洗脳によって、
見事に猫派になりました(笑)

と、、、

本題の、お風呂の話について、全然振れなかった事に付いては、
お許し下さい(涙)
ウチの嫁さん、 どうしていたんだろ。。。?
ワタマス、 ワタウーが、赤子の頃は 数回しか会えていなくて。。

| ワタマス | 2016/02/24 02:23 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/02/24 02:23 | |

猫の話はちっともわからない
死んでいるか生きているかってなんだか・・・ちょっと怖いですね

お風呂大変ですよね
うちは2歳半違い
赤子はお風呂のふたにおいて入浴してました

動くようになってからは。。さて???
洗い場にマット敷いておいておいたかも
寒くなくお湯でおぼれなければ問題なしって感じでした
少々お湯がかかっても気にしない


王子は夏に近かったのもあり(6月生まれ)
洗いあがると脱衣所にバスタオルでくるんで寝かせてました

| ワタモス | 2016/02/24 12:47 | URL |

前半はちんぷんかんぷん(笑)理系のはずだったけど・・・なんちゃって理系だったから(笑)今日は大学のテストの夢を見そうです・・・

お風呂ねー!うちは双子で赤ちゃんの時一人で入れたのを思い出しました。もちろん私は終始素っ裸(笑)脱衣場にバスタオルを敷き一人は寝ていてもらい、もう1人をお風呂(湯船で洗う)。ドアは開けっ放しです。一人を拭いて服を着せ、そしてもう1人を脱がしてお風呂へ。そしてまた服を着せ・・・私、どうしたっけ??そのあと速攻洗ったんだっけな~~きちんとなんて洗えなかったよ~
自力で動けない時はこれでいいのだけど、動けるようになってからが大変だった~同じ要領なんだけど待っててもらうときは椅子に固定!!そのうちバンボちゃんからも脱出するようになって・・・夏は洗い場にシートを敷いてバスタオルをかけて待機してもらっていたな~(笑)

| ナナソラママ | 2016/02/24 17:59 | URL |

本当ゴメンナサイね…
最初の「ナンチャラーの猫ちゃん」話は
maabocoには難し過ぎて~(/ω\) ワタマス氏担当って事で♡

お風呂ね~ウチは4歳半差なんで とむやむさんチと
そんなに変わらないかな~って思うんですケド~…

これがね 全く思い出せないの(笑)
コチラが 喉元過ぎれば~ってヤツですYO(゚∀゚)イェイ♪

でも多分…ベビーチェアを脱衣所に置いておいて
そこで 寒くなくしてオモチャとか持たせて 待たせてたのカナ~??

数年前から、アタクシ お風呂は完全おひとり様です♡

かわいい今も 大変な今も 過ぎてしまえばアッチュー間ですので… 
「ベィベーとマッパな自分」を 今の内に堪能あそばせ(*´з`)♡
  


 

| maaboco | 2016/02/25 17:02 | URL |

う~ん

育児って奥深い?ってことでいいですよね?(笑)

| ハギー | 2016/02/26 10:07 | URL |

前半の話、さっぱり訳が分からなかったわ・苦笑
何を面倒な話を、、、なんて思ってたら、風呂の話なのね・笑

うちは4歳差。maabocoちゃんの所とそんなに変わらなくて、しかもさっぱり思い出せなかった。。。笑
でも、すごーーーく考えて思い出したわっ!
うちも、私一人で子供二人を入れなきゃいけなかったの。
お風呂に入る前に、しっかりとおっぱいやらをあげて、満足しているときに、長男と一緒にお風呂に入り、まずは子供を洗って、私もあらう。で、私はすっぱだかで、弟をつれてきて、洗って、温まって、先に、弟を拭いて服を着せて、長男を拭いて服を着せて、、最後に私。大変だったわ~。今はら同居なのでその辺りは楽なんだけどね~、大きくなったから関係ないわっ・苦笑

| sachi | 2016/02/28 08:00 | URL |

前半の話、さっぱり訳が分からなかったわ・苦笑
何を面倒な話を、、、なんて思ってたら、風呂の話なのね・笑

うちは4歳差。maabocoちゃんの所とそんなに変わらなくて、しかもさっぱり思い出せなかった。。。笑
でも、すごーーーく考えて思い出したわっ!
うちも、私一人で子供二人を入れなきゃいけなかったの。
お風呂に入る前に、しっかりとミルクやらをあげて、満足しているときに、長男と一緒にお風呂に入り、まずは子供を洗って、私もあらう。で、私はすっぱだかで、弟をつれてきて、洗って、温まって、先に、弟を拭いて服を着せて、長男を拭いて服を着せて、、最後に私。大変だったわ~。今はら同居なのでその辺りは楽なんだけどね~、大きくなったから関係ないわっ・苦笑

| sachi | 2016/02/28 08:01 | URL |

Re: タイトルなし

> natsuさん

そうですそうです!
ただのお風呂の話なんです笑

natsuさんとこは1歳7ヶ月差なんですね、
その歳の差で二人をひとりでお風呂・・・うわわわん(混乱)
1日3回ってほんとしずかちゃんです、すごすぎるぅーー!!
入れるのもそうだけど、想像するだけで服着たり脱いだりするのがもう・・・
パンツとかブラジャーとかいらないよ

natsuさんとこの脳内シミュレートしてみましたけど、
脱衣所に下の子を転がしておく、っていうのいい案ですね!
赤子がもう少し人に近づいてきたら、
我が家もその方針で行こうと思いました!

| とむやむ | 2016/03/01 12:55 | URL |

Re: タイトルなし

> ワタマスさん

ワタマスさん~~!!
このシュレディンガーの話、もう腸評判悪いですよ、
あ、超です超・・・
そんな中で唯一興味を持ってくださって、
あなたがお釈迦様ですね・・・?(BY カンダタ)

そしてワタマス的解釈に爆笑しました笑
「なんでこんな実験に猫を使うのニャ!!
ゆるせないニャ!!」
・・・こうですね? ←

公園の写真、かわいいでしょう♪
猫ちゃんをギュッ、と抱きしめているのもあったはずなんですけども
どこをどう探しても見つからず、、、
もうねー、超・しょっくです。
娘は、猫は吠えないから好きだそうです。
猫はキレどころが分からないから、
逆に幼児には難しいような気もするんですが笑

というかワタマスさん、ワタウーちゃんが赤ちゃんの時、
そんなに会えていなかったんですね ; ;
あ、もしかしてタイにいたときとか・・・??
蚕さん、人知れずきっと苦労をされていたのでしょうね・・・笑

| とむやむ | 2016/03/01 13:07 | URL |

Re: タイトルなし

> 鍵コメントさん

アイサー!了解です!
わたし、自分のブログのは未だに変更が面倒で、
Skipボタン連打して回避してます笑

| とむやむ | 2016/03/01 13:09 | URL |

Re: タイトルなし

> ワタモスさん

猫の話・・・私も書いていて難しくてよくわかりません
テヘヘペロ

ワタモスさんとこは、2歳半違いですか。
でもまだまだ大変ですよね。
蓋に置いておくって、図を想像するとかわいいです!笑
赤子的には背中がぬくくて、よいですね。

確かに動くようになってきたらどうしよう・・・
私もそのパターンを今、初めて脳内でシミュレーションしました。ブルブル。
床にのたくらせとくか・・・。。。
暑くなってくれば、脱衣所で転がせとけるんですね!
春が待ち遠しいですわーっ ^ ^

| とむやむ | 2016/03/01 13:14 | URL |

Re: タイトルなし

> ナナソラママさん

ナナソラママさんてば、理系だったんですか!
か、かっこいい・・・(憧)
理系の方がちんぷん、なものが、かようなガチ文系に理解できるはずもなく・・笑

ひえ~~、ナナソラちゃん、
ママさんがひとりで入れてらしたんですか!!
文を読んで、脳内で色々再生してみましたけど、
これは・・・。これは大変ですよ。。。
でも、うごめく小さな赤ちゃんが脱衣所でふたりコロコロしていると思うと、
絵的にはたまらんでしょうねぇ・・(*´д`*)

| とむやむ | 2016/03/01 13:23 | URL |

Re: タイトルなし

> maabocoさん

なんちゃらーの猫ちゃん、書いてる私もよくわかっておりませんンプププ!!
ひどいもんです・・・。笑

maabocoさんとこは4歳半差、うちとほぼ一緒ですね!
そして何も覚えていないと笑
私もここから更に5年経てば、子供お風呂に入れてたの私だっけ?
私子供いたっけ晩飯はまだかい爺さんや?となっていそうないなそうな・・・

というか、今お風呂おひとりさまなんですねー!!
超・うらやまです!!
私は週1回あるかないか・・・
一人の日はスマホを握りしめて、ガチで2時間くらい浸っております笑

| とむやむ | 2016/03/01 13:28 | URL |

Re: う~ん

> ハギーさん

はじめまして!
コメントどうもありがとうございます!
はい!奥深いってことで、宜しくお願いいたします!!笑

| とむやむ | 2016/03/01 13:30 | URL |

Re: タイトルなし

> sachiさん

わははは!
面倒な話、消せてない!消せてないですよsachiさん!!笑
そうそう、有り体にいうと、
ただの面倒な話風呂をいかにしていれるか、という話なんです笑

sachiさんとこは4歳差ですか~。
これもまたまた読みながら脳内シミュレーションしてみましたが、
一番今私がやっている方法と近いかな??
娘に関しては、頭を洗ってやるとこしか世話していない分、
sachiさんとこの方がきっと大変だったはず・・・。
やっぱり、子供が二人いて小さいと、お母さんは裸族になりがちなのだなぁ、
ということが、よく分かりました笑

| とむやむ | 2016/03/01 13:35 | URL |

遅れてでてきて、
コメント欄のみなさんのお風呂話とても興味深く読んでいました!!

うちは現在進行形ですけど・・・
2歳3ヶ月差の2人を入れているのですが

脱衣所にバウンサーを置いて
下の子を寝かせておき(すぐ泣きますが)
上の子を脱がせてお風呂へ、
泣き声を聞きながら上の子と自分を高速で洗います。

上の子を湯船に入れたら、下の子を連れてきて洗い3人で入浴
3人同時にあがります。
(自分のことは子供二人保湿と服着せ終わってから・・・顔パリパリです。笑)

みなさん苦労していますねー。
下の子が脱衣所でギャーギャー泣いていると
つい上の子に「早く!早く!」となってしまって無駄にみんなが疲れちゃうんですよね~。。

(・・・と猫の話には触れず。む、むずかしいです~(^^;)

| miomata | 2016/03/04 16:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> miomataさん

猫の話は・・・おいといてやってください笑

miomataさんとこは、バウンサー使用されてるんですね!
お恥ずかしながら、わたくしバウンサーというものの存在を知りませんでした笑
なかなかいいものですね~~!

> 下の子が脱衣所でギャーギャー泣いているとつい上の子に「早く!早く!」
> 自分のことは子供二人保湿と服着せ終わってから・・・顔パリパリ

ああ、この二点、超・同意ですよーー!!

上の子、下の子が泣いていると、私の脳内の思考能力が激しく低下し、
且つ妙に焦るようにできているようで、
しわ寄せが全部娘に行っちゃってます!
すまん娘よ!でももうどうすることもできないぜ!!・・・と思っています^ ^;
miomataさんとこも、まだお姉ちゃんが小さいから、大変でしょうね。。。
お互い頑張りましょうね笑
保湿も!笑

| とむやむ | 2016/03/08 12:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/408-34cd8df3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。