たいやきのしっぽ

いまいち認知度の低いCS(化学物質過敏症)にかかっている人間の記録とつぶやき

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「炊飯器でグルテンフリー米粉パン」を作ってみる (多森サクミさんレシピ)

私、非常に熱しやすいタイプでして、
先日試食で米粉のカップケーキを食べた途端、
ほおぉぉおおぉ!!!米粉ぉぉ!!
となり、赤子担いで自転車に乗り、米粉の書籍を漁りまくりました。
近隣の図書館でカードを作り閉架図書からわざわざ引っ張りだして貰ったり、
静岡県内の在庫している図書館から取り寄せして貰ったり、
無いものはリクエストして買って頂いたり・・・

20160408_144258875.jpg

Amazonで表示される関連図書は、一通り借りたのではないかと!

それにしても米粉というのは、小麦粉と違い、蛋白質の含有量などに規定はなく、
米粉によって粒子の大きさからでんぷん質の損傷具合、
何もかもその商品によってまちまちのようです。
米の品種の違いから始まり、製粉技術も企業によって大きく異なります。
驚くべきは、同じ商品でもロットによって全く品質が違ったり・・・。

なので同じレシピで作っても全く同じ仕上がりにならず、
下手をすると餅やらウイロウ然したものができてしまう・・・。
よって、「グルテンフリー米粉パン」と一口に言っても、
膨らますために添加する粉が人によって全く違ったり、
水分量も異なったり、コレ!という屋台骨となるセオリーがないように見受けられます。

米粉はグルテンがないので小麦のようには簡単に膨らまず、
油断すれば餅になる米粉生地を、
みなさんそれをあの手この手、試行錯誤の上膨らませ、
パンに仕上げているみたいです。
思ったより奥が深いのです、この業界。
使用する米粉が皆多種多様なので、その分レシピも同様、といいますか。
米粉の種類だけ、レシピがあるようなもんです。

ハァ~~、米粉、面白い。。。

その中でも、Googleでも検索結果のあたまに出てくる
多森サクミさん
この方は米粉に関してすごく色々実験されていて、
かつその結果を惜しげもなくHP上に公開しているという、
超ふとっぱら!な第一人者です。

この方が発明(?)した、「炊飯器でグルテンフリー米粉パンを焼く」という、手法
米粉パン初心者には敷居が低く、失敗も少なそうなので、
一番始めにそれを試してみることにしました。

多森サクミさんがお奨めしているのは、
「マイベイクフラワー」という米粉。

色々な米粉で実験してみたかったのですが、
全部パンだろうが餅だろうが糊だろうが食べるのは結局自分なので、
大人しくマイベイクフラワーを購入することにしました。

DSC_0168.jpg

楽天だとママの手作りパン屋さんで一番お安く売っていますが、

私は他の種類の米粉も欲しかったのでチームアレルギーさんで購入しました。


さて、さっそく作ります。
作り方は多森サクミさんのHPにもありますが、
私は図書館で借りたこの本を参考に。


最初は魔改造を施さず、きっちりレシピ通りに行きます。

新婚のときに買って、別居(!)してからずっと使っていなかった炊飯器を
押し入れから引っ張り出してきました。
(今の我が家のお米は、鍋炊きです)

20160415_101423090.jpg

炊飯器、6年ぶりの仕事ですが果たして。
ちゃんと自分の仕事覚えておられるでしょうか。

材料混ぜーの、

DSC_0169_20160523162542589.jpg

炊飯器で2倍弱になるまで発酵。
2の目盛りの少し下、が発酵完了の目安です。
ビフォー↓

DSC_0170.jpg

アフター↓

20160415_111800206.jpg

ん!?!?

まだまだ2倍にならないなぁ、おおよしよし、
などと赤子をつついたり転がしている間に、
目盛りは1から3へ!

アチャアアア!!あんなに過発酵には気をつけれ、と書いてあったのに!!
バカン!イヤン!!
はい。まあしょうがないですね。油断禁物です。

我が家の炊飯器、ケーキモードなるものがありましたので、
それで40分焼きました。
さぁ、蓋を開けます!!すごくドキドキ!!

ぼわ~~ん。

20160415_120010359.jpg

白い。白いです。さすが米の粉です。
3→2へと少々嵩が減ったようですが、、、大丈夫でしょうかこれ??
取り出しますと、裏側はしっかり焼き色がついています。

DSC_0173.jpg

我が家にはケーキクーラーじみたオシャンティなものがないので、
小ざるで代用です。
横から見たところ。

DSC_0172.jpg

これが過発酵だと、あとで真ん中が萎んできたりするようなのですが、
取りあえず及第点、といったところでしょうか。

米粉パン、アツアツのうちはきれいにスライスできないので、
冷めてからカットしました。
断面図はこのような。

DSC_0174.jpg

初めての米粉パン、比べようにも今まで食べたことが殆どないようなものなので、
この細かい気泡、キメが標準から比べてどうなのか、
それがちょっと分かりません。

DSC_0180.jpg

ただ、言えることは、この間試食した米粉パンより、
口溶けが自然でべたつかず、生地にも弾力があって、おいしい!
という事です。
う~~ん。これは、いいかも。。。

米なだけあって、お味噌汁も違和感ありません。
ま、我が家の場合、スパゲティの時ですら味噌汁出すんですけども。

DSC_0176.jpg

ただ、欲を言うと、時分は全粒粉やライ麦のパンが好きなので、
もう少し穀物っぽさがあると、尚いいな。
あと、もう少し甘さ控えめでもいいな。
ということで、次回はさっそく魔改造を施して作ってみます。
関連記事

| グルテンフリー 【米粉パン・お菓子編】 | 11:02 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

米粉パン、美味しそうですね(*^-^*)
我が家には、ポイント交換で入手した食パン焼くマシーンが眠っています。
簡単に焼けるように材料の粉がセットになった物を使っても美味しく出来ないという不思議な現象が起きますw

炊飯器の方が もっと簡単そうなんで、やる気がでたらチャレンジしようと思いました(どこまでもメンドクサガリw)

| にゃん | 2016/05/29 16:10 | URL |

凄いっ! さすが とむやむさん。
イキナリの実験(笑)で、 ここまでの成功作品が作れるとは。

しかも、レシピなんて有って無いような、 
ロットによって 品質が違う(笑) もはや、その時点で、
分量計算なんて 関係なくって見た目勝負?

いやはや、これは楽しそうですね~。
ワタマスも、 小麦粉で散々遊んだ後は、米粉かなぁ、

それとも 酒造りか。。 ← 密造酒は違反です(笑)
いや、酒造りといっても、 酵母を醗酵させてたら、自然に出来ちゃったのよ、
酒を造る気なんて無かったのよ、知らない間に
酵母が、 炭酸ガスと、良い香りのする 水分(酒)を作ってくれたら
どんな味がするのかなぁって 試しに飲んでみただけで、
酒なんて 造っていないのよ と言い切れば何とかなりそうで。。←ならない?(笑)

しかし、ご紹介されている 多森サクミさん のHP というか、
HP の中の ブログで 紹介されている 実験の数々 素晴らしいですね~。
こんな 充実した内容を 普通に ブログに書いちゃってる~~!
違うメーカーの 米粉で、あんなに 違うとはっ。。。
でも、とむやむさんの 実験の数々の ご紹介も、 負けず劣らず
楽しいですよ~。

借りてこられた 本の中に何気に シュタイナーの本が混ざっている所が(笑)
実は、 こっしょり、最近 うちの嫁さん、 シュタイナーの学校で
働いていたりします。 いえ、働いているというか、新しい学校(小学校)を
作ろうとしてたりして。。。   学童保育の先生ですからそんなたいした事は
していませんけどね。  でも見てて面白そうです。

| ワタマス | 2016/06/11 01:58 | URL |

Re: タイトルなし

> にゃんさん

ふおおぉぉ~~!!
ごめんなさい、コメントのお返事がもう遅くて遅くて・・
ホントすみません!

にゃんさんのおうちには食パンを焼くマッスィーンご健在ですか!
世に言うホームベーカリーというやつでしょうか!?
しかし、材料の粉がセットになっているのにおいしくない、、、
というのは、ちょっとミラクルですね!?
謎解きという名の実験をしてみたいです・・・笑

| とむやむ | 2016/06/29 15:06 | URL |

Re: タイトルなし

> ワタマスさん

もう、、、いつもながら、亀さんレスポンスで本当にごめんなさい。。。
そしていつもコメントありがとうございます♪

もうねー、米粉楽しいですよー!
この間、安くていい米粉を買ったので、
今日も件の多森サクミさんのレシピでスコーンなど作ってみたのですけれど、
吸水率の違うこと違うこと・・・!!
レシピでは25gの水分量を、最初は恐る恐る1.5倍にしたのですが
(この時点で小麦粉ではあり得ない)、
最終的には67gまで入りましたもん。ほほほ。

米粉、イマイチ普及しないのが、分かるような気がする・・・。笑
すごくおいしいんですけれどね!

酵母で密造酒づくり、楽しそうですねー!
って、違いますよね偶然!味見したらなんだかアルコール分が勝手に!?
これは意図したことではなく、酵母が勝手にしたことで、
こんなことは作り始めた当初は当然予見もせず・・・ゴニョゴニョ
いやぁ、実は私もビールを、酵母が勝手に造り始めたことがありましてねぇ、
酵母が勝手に、ですよ??
で、途中まで記事にしたことがあるんですけど、
FC2にアカウント凍結されるとか、
卒業文集を晒されるような羽目になったら困るので
お蔵入りさせたことがあります。。。

して、蚕さんシュタイナーの小学校をお作りに!?!?
なんと素晴らしい!!
ご近所に引っ越したいですよ~
娘も息子もシュタイナー教育で本当は育てたいんです私!
いいなぁ~~。

| とむやむ | 2016/06/29 15:40 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/07/02 10:01 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://taiyakitaiyaki310.blog115.fc2.com/tb.php/430-ec165185

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。